その他のスポーツ

ECCジュニアCUP 小学生バレーボール大会

岡山県の小学生バレーボールナンバーワンを決める大会、「ECCジュニアCUP」が赤磐市などで開幕しました。

今年で37回目を迎える「ECCジュニアCUP岡山県小学生バレーボール選手権大会」には男子・女子・男女混合の部に、79チームが参加しました。
今日は赤磐市や備前市など4つの会場で予選トーナメントが行われ小学生の選手達が、熱い戦いを繰り広げていました。
予選を勝ち抜いたチームによる決勝大会は8月26日に開かれます。
試合の模様は、9月2日の午後1時からRSKテレビで放送します。

全日本中学校陸上選手権 開幕

全日本中学校陸上競技選手権大会の開会式が岡山市北区のジップアリーナ岡山で行われました。

47都道府県の選手代表など約650人が出席しました。
式では主催者を代表して、岡山県教育委員会の鍵本芳明教育長が「力と技のすべてを発揮し郷土の皆さんや全国の中学生に夢と希望を与えてほしい」と選手たちを激励しました。
このあと、岡山県選手団の代表が選手宣誓を行ないました。
競技は、岡山市北区のシティライトスタジアムで19日から3日間の日程で行なわれます。

ミニバスケットボール交歓大会

小学生のミニバスケットボール岡山県ナンバーワンを決める大会が、岡山市で始まりました。
小学生の男女92チームから約1300人が集まりました。

今年で35回目を迎えた「ザグザグ杯岡山県ミニバスケットボール交歓大会」です。
開会式では先月の豪雨災害を受けて選手たちが黙祷を捧げ、被災地に元気を与えるプレーをしたいと誓いました。
岡山市の5つの会場で行われた13日の予選でベスト8が出揃い、14日の決勝大会で岡山県のミニバスケットボールナンバーワンが決まります。
大会の模様は、今月25日午後4時半からRSKテレビで放送します。