その他のスポーツ

岡山リベッツ 飛躍を誓う

岡山リベッツ 飛躍を誓う

昨年発足した卓球のTリーグで、2位に輝いた岡山リベッツの選手や監督らが、伊原木知事に更なる飛躍を誓いました。

岡山リベッツの白神監督や上田キャプテンら、チームの関係者が岡山県庁を訪れ、伊原木知事にレギュラーシーズンの結果を報告しました。
開幕前には、最下位も予想されていたリベッツですが、それを大きく覆す快進撃を見せ、目標としていたプレーオフに進出。
五輪メダリストを擁する、木下マイスター東京に惜しくも敗れたものの、シーズンを2位で終えました。
岡山でさらに卓球熱を高めていけるよう。
来シーズンの飛躍を誓いました。

世界パラ陸上 高松で日本代表合宿

世界パラ陸上 高松で日本代表合宿

11月にUAEで開かれる、世界パラ陸上選手権の日本代表合宿が、高松市の屋島レクザムフィールドで行われることになりました。

世界パラ陸上選手権は、11月にUAEアラブ首長国連邦のドバイで開かれる予定で、日本代表の選手とスタッフ約100人が、9月30日から10月4日まで、高松市で合宿することが決まりました。
屋島レクザムフィールドは、昨年、日本パラ陸上が開かれ、全国でも数少ない、座位でのやり投げなどの設備が整った競技場です。
四国では、初めての日本代表合宿です。
岡山市に拠点を置く、車いす陸上の佐藤友祈選手などの参加も見込まれています。
高松市は、世界パラ陸上は来年の東京パラリンピックを前にした非常に重要な大会で、全力でサポートしたいとコメントしています。

特殊詐欺被害防止県民運動 始まる

特殊詐欺被害防止県民運動 始まる

相次ぐ特殊詐欺の根絶に向けて、岡山県と警察、金融機関などが連携した、県民運動が始まりました。

「だまされんのじゃ岡山県」と題した、県民運動の開始式が、県庁で開かれました。
岡山県内では、今年に入っての3か月間で16件、約6000万円の特殊詐欺被害が発生しています。
県民運動ではバレーボール・岡山シーガルズの選手をアンバサダーに委嘱し、広く被害防止を呼びかけるとともに、金融機関などでの水際対策も強化します。
岡山県警では、年金支給日を特殊詐欺の集中警戒日に定め、幅広い年齢層に、被害防止の広報を行うことにしています。