その他のスポーツ

Tリーグ岡山リベッツが卓球教室

2018年に開幕した卓球Tリーグの地元プロチーム、岡山リベッツの選手らによる卓球教室が岡山市南区で開かれました。

教室は新たにオープンした岡山リベッツの卓球場で開かれました。
キャプテンの上田仁選手や新しく入団が決まった三部航平選手らを講師に、地元の小学生から80代までの35人がラリーを通じてプロの技術を学びました。
リベッツは試合だけでなく地域との交流を通じて子どもたちに卓球の魅力を伝えたいとしています。

岡山シーガルズ ホーム戦をPR

バレーボールV1リーグ女子で、現在3連勝中の岡山シーガルズの選手が、JR岡山駅前で26日からのホームゲームへの来場を呼びかけました。

24日朝は、シーガルズの選手とスタッフ約10人が、岡山駅の利用客にホームゲームのチラシを手渡しました。
シーガルズは、Vリーグ1部の西地区で5勝8敗と最下位ですが、現在3連勝中で東西各上位4チームによるプレーオフ進出に向けて、巻き返しが期待されます。
シーガルズは26日にはKUROBEと、27日にはトヨタ車体とジップアリーナ岡山で対戦します。
RSKテレビでは、27日の試合を生中継します。

総合格闘家の武尊選手 真備町を訪問

去年7月の豪雨で被災した生徒たちを元気づけようと倉敷市真備町の高校を、総合格闘家の武尊選手が訪れました。
間近で見る世界王者に、生徒も教師も大興奮でした。

大歓声で迎えられたのは、K-1ワールドグランプリで3階級を制覇している武尊選手です。
去年7月の豪雨で被災した真備陵南高校の生徒一人一人に、サイン入りのノートを手渡しました。
生徒たちにとっては、特別な1日になったようです。