その他のスポーツ

聖火リレー実行委員会設立

2020年の東京五輪の聖火リレーで、香川県のルートなどを検討する実行委員会が設立されました。

聖火を一目見ようと集まった多くの人。
前回の東京五輪の、香川県での聖火リレーの写真です。
56年ぶりの2020年の聖火リレーは、香川県では4月18日と19日に行なわれます。
10日設立された香川県実行委員会は、知事や各種団体のトップで構成され、県内のルートを検討します。
会議は非公開で、参加者からは、「できるだけ多くの地域をまわってほしい」などの意見が出たということです。
実行委員会は、市や町の意向を踏まえ年内にルートを取りまとめる方針です。

女子ソフトボール大会を前に募金活動

今月、新見市で開かれる女子ソフトボールの大会を前に、岡山のチームが7月の豪雨で被災した地域への義援金を募りました。

募金活動をしたのは、平林金属女子ソフトボール部の14人です。
今月7日から新見市で開かれる日本女子ソフトボールリーグ2部の岡山大会を前に、2か所で行ったもので、全額が7月の豪雨災害で被災した、新見市の復旧に役立てられます。
大会は今月7日間の3日間で、会場の新見市憩いとふれあいの公園にも募金箱が置かれる予定です。

ボウリング石本&フェンシング宇山

ジャカルタアジア大会で金メダルを獲得した、ボウリング女子の石本美来選手とフェンシング団体男子の宇山賢選手が、帰国報告に臨みました。

ボウリング女子で金メダルを獲得した、岡山商科大学4年の石本美来選手は、伊原木知事から祝福の言葉を受けました。
石本選手は2試合の合計得点で争う女子マスターズ戦の決勝で、運も味方につけて、韓国の選手にわずか8点差で競り勝ち、日本女子個人初の金メダルを獲得しました。
石本選手はこれからも世界の舞台で活躍したいと今後の抱負を語っていました。