その他のスポーツ

BMX 大池水杜選手 躍進を誓う

BMX 大池水杜選手 躍進を誓う

岡山市在住で、来年の東京五輪を目指す、BMXフリースタイル・パークの大池水杜選手が、岡山市の広告会社ビザビと、所属契約を結びました。
地元の後押しを受け、令和の時代に、世界の頂点を目指します。

華麗にジャンプを決める、大池水杜選手。
東京五輪の新種目に選ばれた、BMXフリースタイル・パークで、日本人で初めてワールドカップを制し、強化選手にも選ばれています。
大池選手が競技に専念できるようにと、4月1日、岡山市の広告会社ビザビが、1年の所属契約を結びました
22歳の大池選手。
東京五輪を控えた今年を、挑戦の1年と位置づけ、令和の時代での躍進を誓いました。
世界の頂点を目指して。
大池選手は、4月19日、広島で今シーズンの初戦に臨みます。

天満屋入社式 女子陸上部に新人

天満屋入社式 女子陸上部に新人

陸上長距離の名門、岡山の天満屋に3人の新人選手が入社しました。
世界で戦える選手を夢見ての、挑戦の始まりです。

天満屋グループの入社式です。
女子陸上競技部の3人の高卒ルーキーが、社会人としての一歩を踏み出しました。
香川西高校出身の柏木あさひ選手は、おととしの全国高校駅伝でアンカーを務めました。
谷口亜未選手は、MGCファイナリストの前田穂南選手の、高校の4年後輩にあたります。
田中みく選手は、何事にも前向きに取り組むメンタルの強さが武器です。
また、環太平洋大学出身の寺内徳子さんが、チームスタッフとして選手を支えます。
多くの先輩の後に続き、日本を代表するランナーになるために。
ルーキーたちがスタートを切りました。

レーサーJujuさん 初戦快走

レーサーJujuさん 初戦快走

美作市を拠点に活動する、13歳の女性レーサーJujuさんが、今年の初戦に臨みました。
海外でのレースデビューも視野に入れ、大人顔負けの走りを見せました。

美作市の岡山国際サーキットで迎えた、今年の開幕戦です。
F1ドライバーだった、父親・英樹さんとともに高みを目指す、Jujuさんです。
予選のタイムアタックを終え、路面のコンディションを確認するなど、余念がありません。
17歳以下とシニアの男女あわせて5人が、同じコースで競いました。
今年を、これまでの国内レースの集大成と位置づけているJujuさんです。
スタートからトップを譲らず、独走を続けます。
結局、そのままフィニッシュ。
他を寄せ付けない、圧巻の走りを見せました。
さらなる飛躍の年に。