その他のスポーツ

女子ソフトボール大会を前に募金活動

今月、新見市で開かれる女子ソフトボールの大会を前に、岡山のチームが7月の豪雨で被災した地域への義援金を募りました。

募金活動をしたのは、平林金属女子ソフトボール部の14人です。
今月7日から新見市で開かれる日本女子ソフトボールリーグ2部の岡山大会を前に、2か所で行ったもので、全額が7月の豪雨災害で被災した、新見市の復旧に役立てられます。
大会は今月7日間の3日間で、会場の新見市憩いとふれあいの公園にも募金箱が置かれる予定です。

ボウリング石本&フェンシング宇山

ジャカルタアジア大会で金メダルを獲得した、ボウリング女子の石本美来選手とフェンシング団体男子の宇山賢選手が、帰国報告に臨みました。

ボウリング女子で金メダルを獲得した、岡山商科大学4年の石本美来選手は、伊原木知事から祝福の言葉を受けました。
石本選手は2試合の合計得点で争う女子マスターズ戦の決勝で、運も味方につけて、韓国の選手にわずか8点差で競り勝ち、日本女子個人初の金メダルを獲得しました。
石本選手はこれからも世界の舞台で活躍したいと今後の抱負を語っていました。

福井国体 岡山県選手団が壮行式

福井県で開かれる国体の会期前に行われる4つの競技に出場する岡山県選手団の壮行式が、開かれました。

岡山県選手団は、水泳、ビーチバレーボール、ハンドボール、クレー射撃の監督や選手65人で構成されています。
会では、岡山県体育協会の越宗会長から「みなさんの活躍が岡山県に勇気や感動を届ける、全力を尽くして頑張ってほしい」と、激励の言葉が送られました。
そして、選手を代表してクレー射撃の田中選手に選手証が交付されました。
国体の会期前実施競技は、来月9日から17日まで行われます。