その他のスポーツ

大相撲高松場所 人気力士が勢ぞろい


高松市で大相撲地方巡業の高松場所が開かれ、人気力士を見ようという多くの相撲ファンでにぎわいました。
会場には朝早くから、到着する力士を一目見ようとファンが詰めかけました。

高松市では11年ぶりという大相撲地方巡業の高松場所には、約4千人の相撲ファンが詰め掛けました。
取り組みに先だち、小豆島出身の琴勇輝関などが地元の子ども力士にけいこをつける、ちびっこ相撲が行われました。
また、相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する初切も披露されました。
幕内力士の土俵入りです。
人気力士による迫力満点の取り組みに会場は沸きあがりました。
そして、結びの一番横綱、白鵬と鶴竜の取り組みで会場の興奮は最高潮に達しました。
力士を間近に感じられる地方巡業です。
相撲ファンにとっては相撲の魅力を全身で堪能できる一番だったようです。

RSK全国選抜ジュニアテニス決勝

RSK全国選抜ジュニアテニス大会の決勝が19日、岡山市南区の浦安総合公園で行なわれました。
錦織圭選手やアジア大会金メダルの西岡選手も進んだ決勝の舞台、今年も新たな歴史の1ページが刻まれました。

大激戦となった女子の決勝は最終第3セット。
第2シードの佐藤久真莉選手が、ゆさぶりをかけて試合の主導権を握ろうとします。
しかし、去年のこの大会を制している第1シードの佐藤南帆選手も力強いショットで譲りません。
最後は力でライバルをねじ伏せた佐藤南帆選手が30回の大会の歴史の中で、女子としては初めての連覇を達成しました。
また男子の決勝では、第1シードの齋藤惠佑選手が第6シードの松下龍馬選手を下して優勝を飾りました。
この大会の模様はRSKテレビで11月2日に放送します。

RSK全国選抜ジュニアテニス大会決勝

RSK全国選抜ジュニアテニス大会の決勝が、岡山市南区の浦安総合公園で行なわれました。

女子の決勝は大激戦となります。
最終第3セット。
第2シードの佐藤久真莉選手がゆさぶりをかけ、試合の主導権を握ろうとします。
しかし、去年この大会を制している第1シードの佐藤南帆選手も力強いショットで譲りません。
最後は力でライバルをねじ伏せた佐藤南帆選手が、30回の大会の歴史の中で女子としては初めての連覇を達成しました。
また、男子の決勝では第1シードの齋藤惠佑選手が、第6シードの松下龍馬選手を下して優勝を飾りました。
この大会の模様は、RSKテレビで11月2日に放送します。