その他のスポーツ

引退の高橋大輔選手 故郷で祝う会

引退を表明したフィギュアスケートの高橋大輔選手のソチオリンピック入賞を祝う会が、14日夜、出身地の倉敷市で開かれました。

倉敷市のヘルスピア倉敷で開かれ、祝う会には岡山県内外から約600人のファンが詰めかけました。
高橋選手は改めて引退への思いを語りました。
この後、高橋選手にはファンから花束が贈られ、ねぎらいの言葉がかけらていました。
高橋選手は今後も、アイスショーなどへの出演は続けるということです。

フィギュア高橋大輔選手 引退を表明

バンクーバーオリンピックの男子フィギュアスケート・銅メダリストで、倉敷市出身の高橋大輔選手が現役引退を表明しました。

岡山市北区で開かれた、両備てい園財団の奨励賞贈呈式に出席して明らかにしたものです。
高橋選手は自身3度目のオリンピックとなった今年2月のソチオリンピックで6位入賞を果たした後、今シーズンの休養を発表し、その間に現役を続けるかどうかを考えるとしていました。
会見で、高橋選手は声援を送ってくれたファンにメッセージを残しました。

第94回全国高校ラグビー岡山県大会 組み合わせ決まる

花園の出場権をかけた、第94回全国高校ラグビー岡山県大会の組み合わせ抽選会が開かれ、初戦の対戦相手が決まりました。

今年の大会には一宮・鴨方・林野の合同チームを含む、11チームが出場します。
9月の岡山県選手権を制し、3年連続の花園行きを目指す倉敷工業が第1シードに、6月の県高校総体で優勝した津山工業が第2シードに選ばれています。
大会は今月25日に開幕し、来月16日に決勝戦が行なわれます。