その他のスポーツ

全国高校ラグビー岡山県大会決勝戦

全国高校ラグビー岡山県大会の決勝戦が美作市で行われ、
津山工業が優勝し、5年ぶり23回目の花園出場を決めました。

黄色と黒のジャージ・津山工業は序盤からトライを重ね、24対0とリードします。
紺のジャージ・玉島は、後半17分に秋田がトライをあげます。
しかし反撃もここまで。
津山工業が優勝し、花園出場を決めました。

10分の1おかやまマラソン開催

来年開催の「おかやまマラソン」に向けて、フルマラソンの
10分の1の距離を走るイベントが開かれました。

「10分の1おかやまマラソン」は、来年開催される「おかやまマラソン」をイメージしながら、フルマラソンの10分の1の4.2195キロを楽しく走ってもらおうと開かれました。
ゲストの有森裕子さんらが声援を送る中、3歳から74歳までの300人の参加者らが、岡山県総合グランド内を走りました。
「おかやまマラソン」のコースで見える岡山城などのパネルや仮の給水所なども設けられ、ランナーらは来年開かれるフルマラソンの気分を一足早く味わっていました。

山陽女子ロード大会開催

第33回山陽女子ロードレース大会が開かれ、女性ランナーたちが岡山市中心部を駆け抜けました。

大会は、岡山市北区いずみ町のカンコースタジアムを発着点に、午前10時に有森裕子杯ハーフマラソンがスタートしました。
序盤は、森祥子と古瀬麻美の日本勢とイギリスのシャーロット・パデュー、アメリカのマッティー・スーバーの4人が先頭集団でレースを引っ張ります。
10キロを過ぎたあたりで、シャーロット・パデューと古瀬麻美の2人が抜け出し、一騎打ちとなります。
残り2キロで古瀬麻美がスパートし、シャーロット・パデューをひき放し、自己ベストの1時間12分01秒で初優勝しました。
シャーロット・パデューは2位、森祥子は3位でゴールしています。