その他のスポーツ

高橋大輔さん 倉敷市から特別功労賞

フィギュアスケートの日本代表選手として活躍した高橋大輔さんに、出身地の倉敷市からスポーツ特別功労章が贈られることになりました。

倉敷市の伊東市長が会見で明らかにしました。
倉敷市出身の高橋大輔さんは、バンクーバーオリンピックで銅メダルを獲得するなど、フィギュアスケート日本男子のエースとして活躍し、先月、現役を引退しました。
市民に多くの夢と感動を与えたとして、その功績をたたえ受章が決まりました。
市スポーツ特別功労章は、プロ野球、楽天の元監督・星野仙一さんに続いて2人目です。
表彰式は、来月6日倉敷市のヘルスピア倉敷アイスアリーナで開かれます。

岡山シーガルズ 開幕白星発進

バレーボールのV・プレミアリーグ女子が15日開幕しました。
昨シーズン準優勝の岡山シーガルズは、デンソーをストレートで下し、新しいシーズンを白星で飾りました。

4月に決勝を戦った舞台、東京体育館で行なわれた開幕ゲームです。
全日本のセッター・宮下遥を擁するシーガルズは、第1セットから自慢の多彩な攻撃でポイントを積み重ねます。
今シーズンからシーガルズに加わったライトの浅津や、全日本でも活躍したキャプテンの山口らが、次々とデンソーのコートにスパイクを叩き込みます。
シーガルズファンの声援にも後押しされて、終わってみればセットカウント3-0のストレートでデンソーを圧倒したシーガルズ、開幕戦白星発進です。
第2週は今度の土曜日と日曜日、シーガルズは地元の岡山で東レと日立を迎え撃ちます。

全国高校ラグビー岡山県大会決勝戦

全国高校ラグビー岡山県大会の決勝戦が美作市で行われ、
津山工業が優勝し、5年ぶり23回目の花園出場を決めました。

黄色と黒のジャージ・津山工業は序盤からトライを重ね、24対0とリードします。
紺のジャージ・玉島は、後半17分に秋田がトライをあげます。
しかし反撃もここまで。
津山工業が優勝し、花園出場を決めました。