ソフトボール 少年選手たちが市長表敬

ソフトボールの海外での大会や、全国大会に出場する岡山県内の小学生たちが、大森岡山市長を表敬訪問しました。

訪れたのは、ソフトボールの日本代表としてオーストラリアに遠征する3人と、春の全国大会に出場する2チームです。
日本代表の倉永玲投手は、「岡山代表として全力プレーを心がけます」と宣言しました。
大森市長は、「強豪はたくさんいますが、思い切ってプレーしてほしい」と激励しました。
それぞれの選手が参加する大会は、今月下旬に開催されます。