育児中のランナーに託児サービス

11月に開催されるおかやまマラソン2017の実行委員会の総会が開かれ、育児中のランナーを対象にした託児サービスを実施予定であることなどが発表されました。

総会では、定員や制限時間などを盛り込んだ大会要項が決定しました。
おかやまマラソン2017ではファンランのコースと距離が変わるため初めて関門が設けられるほか、託児サービスの実施が予定されています。
また、ゲストランナーとして元天満屋女子陸上競技部の中村友梨香さんが、始めてファンランを走ります。
おかやまマラソン2017は、11月12日の開催で4月12日からランナーの募集が始まります。