おかやまマラソン 優先枠に定員2倍強

11月のおかやまマラソン2017に向けて、岡山県に住む人の優先枠で12日受け付けが始まり、申し込みは、初日で定員の2倍を超えました。

岡山市で11月12日に行われるおかやまマラソン2017は、12日正午に、岡山県に住む人の優先枠で受け付けが始まりました。
フルマラソンの1万5000人の定員のうち、2000人分が対象で、深夜0時までに定員の2倍を超える4126人が申し込みました。
優先枠の締め切りは今月19日で、抽選で落選した場合は翌日から受け付ける一般枠に入れて扱います。
5.6kmのファンランの受け付けは、今月20日に始まります。
実行委員会では、団体ボランティア4000人を来月1日から、個人ボランティアは6月1日から500人を募集します。