屋島レクザムフィールドが完成

老朽化に伴い、2014年から改修が進められていた「高松市屋島競技場・屋島レクザムフィールド」が完成し、23日、記念式典が開かれました。

高松市が総工費約67億円をかけ改修を進めていた「屋島レクザムフィールド」です。
23日、オープニングイベントが開かれ、リオ五輪女子マラソン日本代表の福士加代子さんが参加し、子どもたちと一緒にマラソンを楽しみました。
競技場には、全国で初めて棒高跳びの公認競技ができる室内競技場が併設されるなど、香川県のスポーツの拠点施設となることが期待されています。