千田川親方もPR 大相撲岡山場所開催へ

13年ぶりとなる大相撲岡山場所が10月24日に開かれることが決まりました。
日本相撲協会巡業部の千田川親方が会見を開き、岡山場所の開催を発表しました。

大相撲岡山場所は2004年以来13年ぶりで、白鵬や日馬富士など4横綱はもちろん、小豆島出身の琴勇輝ら約160人の力士が一堂に会します。
ちびっこ相撲や、禁じ手を面白おかしく紹介する初切も、地方巡業ならではの楽しみです。
大相撲岡山場所は、10月24日に岡山市南区の総合文化体育館で開かれます。