プロシニア スキンズマッチ

来年、開場55周年を迎える倉敷市の倉敷カントリー倶楽部で、プロシニアによるゴルフイベントが開かれています。

倉敷カントリー倶楽部は1963年に開場し、来年55周年を迎えます。
これを記念して、倉本昌弘プロや羽川豊プロなど4人のプロシニアによるスキンズマッチが実施されています。
各ホールごとに設定された賞金をスコアのよい人が獲得するというもので、賞金の一部は、交通遺児の支援のため募金されます。
会場にはギャラリーが集まり、プロのアプローチの技術などに見入っていました。
倉敷カントリー倶楽部はスキンズマッチを通じて、岡山でのゴルフ人気がより高まってほしいと話しています。