マンホールに地元チーム

地元のプロスポーツを盛り上げようと、ファジアーノ岡山と岡山シーガルズのマスコットをあしらったマンホールが岡山市に設置されました。

2つのチームの本拠地、県総合グラウンド近くの歩道にひときわ目立つマンホールが取り付けられていきます。
岡山名産のきび団子を手にしたファジアーノのファジ丸や、岡山城を背景にポーズをとるシーガルズのウィンディーなど、10種類あります。
スポーツを身近に感じるきっかけにと、岡山市とチームが企画したもので、岡山の観光PRにもつながればと期待されています。
岡山市では、チームと意見交換をして、ファン獲得のイベントなどを企画したいと話しています。