岡山シーガルズ ホーム開幕戦で白星

バレーボールのV・チャレンジリーグI女子の岡山シーガルズが、ホーム開幕戦を迎えました。
集まったファンの期待に応えて白星をあげました。

会場のジップアリーナ岡山には、シーガルズを後押ししようと、大勢のファンが訪れました。

相手はここまでリーグ5位の、大野石油広島オイラーズです。
今シーズンのシーガルズは若手を中心としたメンバーで戦っています。
試合は、第1セットと第2セットを連続で奪い、相手を圧倒します。

ミスからの失点が目立ち、第3セットは落としたシーガルズですが、第4セットはレフトの金田や新人、菱川が躍動。強力なアタックで突き放します。

結局、シーガルズはセットカウント3-1とし、ホーム開幕戦を白星で飾りました。
開幕からの連勝を5に伸ばしています。

26日は、リーグ2位のPFUと対戦します。