花園へ 高松北の選手が香川県庁訪問

今月27日に開幕する全国高校ラグビー大会に、香川県代表として出場する高松北の選手が、香川県庁を訪れ活躍を誓いました。

香川県庁を表敬訪問したのは、高松北高校ラグビー部の高木監督や岩田主将など4人です。
高松北は先月19日に行われた香川県大会の決勝で、坂出工業を下し4年連続12回目の花園出場を決めました。
浜田知事に岩田主将は「周囲の人への感謝の気持ちを持ちながら全力でプレーしたい」と全国への意気込みを述べました。
高松北は、開幕初日の27日に東大阪市の花園ラグビー場で静岡代表の東海大翔洋と対戦します。