中学生男子ソフト 岡山県選抜が優勝

「都道府県対抗全日本中学生男子ソフトボール大会」が新見市で開かれ、岡山県選抜が2年ぶりの日本一に輝きました。

新見市のピオーネ球場で行われた決勝で、岡山県選抜は広島県選抜と対戦しました。
1回に1点を先行された岡山ですが、2回に同点に追いつきます。
その後は毎回ランナーを出しますが、なかなか得点に結びつきません。
しかし、5回に勝ち越しに成功すると、6回、7回に追加点をあげて広島を突き放し4対2で優勝しました。
岡山県選抜は、2年ぶり5回目の日本一です。