岡山陸上競技協会の越宗会長に秩父宮章

岡山陸上競技協会の越宗孝昌会長が、地元陸上界の発展に貢献したとして日本陸連から秩父宮章を贈られました。

授与式は、6日、福井国体の陸上会場である福井県営陸上競技場で行なわれました。
越宗会長は、2013年の12月に岡山陸協の会長に就任し、2015年創設のおかやまマラソンやおととしの全国高校総体を成功に導くなど、岡山の陸上界の発展に力を尽くしたことが評価されました。