新田佳浩選手らに表彰状

スポーツや文化で活躍した岡山県のゆかりの人を表彰するマルセンスポーツ・文化賞が、新田佳浩選手などに贈られました。

成通グループが支援する公益財団法人が、スポーツや文化活動で活躍した人に贈っています。
15回目の今回は、パラリンピックのスキーで3つ目の金メダルを獲得した新田佳浩選手にマルセン栄誉大賞が贈られました。
また、将棋のタイトルの一つ王位を獲得した菅井竜也七段に文化大賞が贈られるなど、2団体と7人が受賞しました。
財団はスポーツや文化の発展のために、支援を続けていくことにしています。