全国制覇の倉敷高校 市民が出迎え

23日に京都市で行われた全国高校駅伝の男子で、2年ぶり2度目の優勝に輝いた倉敷高校は、夜に地元にもどり、大勢の市民の出迎えを受けました。

JR倉敷駅で行われた式典では、大勢の市民が選手や監督を拍手で迎え、伊東市長から記念の花束が手渡されました。
豪雨で被災した地元を走りで元気にしたいと臨んだ倉敷です。
3区の、ケニア人留学生キプラガットの豪快な7人抜きや、アンカー・井田の区間賞など持てる力を発揮して、2年ぶり2回目の優勝を果たしました。
女子は、興譲館が8位入賞、初出場の倉敷は12位と健闘しました。