全国高校ラグビー 玉島が初戦突破

全国高校ラグビー大会は、岡山の玉島が北海道の旭川龍谷を下し、岡山勢10年ぶりの初戦突破を果たしました。

2年ぶり2度目の出場の玉島は、5対5の同点で迎えた後半9分、兄弟で出場の友定尭也から、パスを受けた兄の啓仁が抜け、勝ち越しのトライを決めます。
後半16分、ウイング遠山はタックルを受けて倒れかけながらも起き上がり、旭川龍谷のディフェンスをかわし続けて50mを独走。
鮮やかなトライで突き放します。
玉島はさらに1トライを追加し、花園初勝利を飾りました。
岡山勢の初戦突破は10年ぶりです。