全国大会目指し小学生ドッジボール選手権

全国大会をめざしドッジボールの小学生岡山県ナンバーワンを決める大会が赤磐市で開かれました。

今年で28回目となる春の全国小学生ドッジボール選手権には岡山県内の小学校から16チーム、約400人が参加しました。
試合は1試合5分間で何人残るかを競い岡山県ナンバーワンのチームを決めます。
日頃の練習の成果を発揮して繰り広げられる子どもたちの戦いに保護者から熱い声援がおくられていました。
優勝したチームは岡山県代表として来月三重県で開かれる全国大会に出場します。