美作市でラグビー交流会

岡山県の5つのラグビースクールが試合を通じて技術の向上をめざすミニラグビー交流会が、17日、美作市で開かれました。

美作ラグビーサッカー場で開かれた交流会には、5つのラグビースクールの園児と小学生、約200人が参加しました。
交流会は地元の建設業サトウグループなどが、チームの親善と技術の向上をはかるため開いています。
フィールドを駆け回る子どもたちの姿に、スタンドからは大きな声援が送られていました。
子どもたちは、仲間や相手チームの選手とともに一つのボールを追いかけ交流を楽しんでいました。