BMX活動報告会 選手が技も披露

BMX活動報告会 選手が技も披露

東京五輪の正式種目に選ばれているのが、自転車競技・BMXです。
岡山市に拠点を置く連盟が、初の活動報告会を開き、選手が華麗な技も披露しました。

会場となったホテルには、ジャンプ台などが持ち込まれ、選手が様々な技で、参加者の目を釘づけにしました。
競技の魅力を多くの人に知ってもらおうと、全日本フリースタイルBMX連盟が開いた会です。
日本を代表する選手も姿を見せ、岡山市出身の出口智嗣理事長が、活動を報告しました。
連盟が拠点を置く岡山市では、昨年9月に日本選手権が市役所で開かれるなど、BMXへの支援が官民で広がりつつあります。
来年に控える東京五輪に向け、選手は気持ちを高めています。
19日には、広島市で、今年初のワールドカップも控えていて、選手のさらなる活躍が期待されます。