渋野選手「岡山大使」就任へ

渋野選手 桃太郎のまち岡山大使に

岡山市にゆかりがあり発信力のある著名人が市の魅力をPRする「桃太郎のまち岡山大使」に、女子プロゴルファーの渋野日向子選手が就任することになりました。

岡山市出身でRSK山陽放送所属の渋野日向子選手です。
5月に茨城県で行われた、女子ゴルフのサロンパス・カップで、プロ初優勝を飾るとともに、大会最年少優勝記録を更新しました。
その活躍を受け、岡山市は「桃太郎のまち岡山大使」を、渋野選手に委嘱することを決めました。
主な活動は、自らのSNSなどを使った、市の観光名所や特産品の紹介のほか、イベントへの協力です。
期間は、6月3日から、来年の3月31日までとなっています。
6月3日に、岡山市役所で、大森市長から委嘱状が手渡されます。
また、岡山市は、渋野選手に、人見絹枝スポーツ顕彰のスポーツ栄誉賞を授与することも決めています。