岡山で初開催 全日本武術太極拳選手権

岡山で初開催 全日本武術太極拳選手権

中国の伝統武術のひとつ、太極拳の技を競う世界選手権の代表選考会を兼ねた全日本選手権大会が、岡山市北区で開かれています。

ジップアリーナ岡山で12日から始まった武術太極拳の全日本選手権大会です。
岡山での開催は初めてになります。
約1600人の選手が出場し、3日間で約30種目を競います。
選手たちは、日ごろの練習の成果を発揮して躍動感あふれる技や指先まで集中した演技を披露し会場を魅了していました。
大会は14日まで開かれ、上位入賞者は今年10月に中国の上海で開かれる世界選手権に出場します。