トライフープ岡山交流イベント

岡山のプロバスケットボールチームトライフープ岡山が、子供たちと交流するイベントが、岡山市北区で開かれました。

憧れの選手と一緒にバスケットボールを楽しみます。
JR岡山駅の地下通路広場で開かれた、体験イベントです。
この秋から日本最高峰の5人制の、プロリーグBリーグに参戦するトライフープ岡山が、バスケットボールの魅力を知ってもらい、チームに親しんでもらおうと企画したものです。
子どもたちは、選手と一緒にドリブルなどをして、プロの技を学んでいました。
トライフープ岡山は、岡山市と津山市をホームタウンにして、B3リーグで戦います。
今シーズンは9月に開幕し、30試合がホーム戦として、岡山県内各地で開かれる予定です。