元シーガルズ山口舞さん 新たな道へ

元シーガルズ山口舞さん 新たな道へ

女子バレーボール岡山シーガルズを5月に引退した山口舞さんが、社会人として新たな一歩を踏み出しました。

紺色のスーツに身を包み、出社してきた山口さん。
勤務先は中国学園大学、短期大学です。
女子バレーボール部と岡山シーガルズの交流の中で採用が決まり、入試広報を担当する部署で勤務することになりました。
三重県出身の山口さんは高校卒業後、18歳でシーガルズに入団。
チームのキャプテンとして活躍します。
日本代表としてオリンピックにも出場しましたが、2019年5月に17年の選手生活を終えました。
22日は中島博理事長から辞令を手渡され、社会人として新たなスタートです。
引退後も岡山を職場に選んだ山口さん、今後は高校などに出向き大学のPRも行ないます。
ユニフォームからスーツ姿へ。
今週末のオープンキャンパスで、広報担当としてデビューします。