全国障害者スポーツ大会へ出発

全国障害者スポーツ大会へ出発

12日から茨城県で開かれる、全国障害者スポーツ大会に出場する岡山県と岡山市の選手団の結団壮行式が行われました。

岡山県と岡山市の選手団はあわせて約50人で、陸上や卓球などの競技に出場します。
10日朝、JR岡山駅前で行われた結団壮行式では、伊原木知事らからそれぞれの団長に団旗が手渡され、代表の選手が健闘を誓いました。
今回は、台風19号の影響で、水泳やソフトボールなどの中止がすでに決まっています。
全国障害者スポーツ大会は、12日から3日間、茨城県を舞台に熱戦が繰り広げられます。