佐藤友祈選手にスポーツ特別顕賞

11月ドバイで開かれたパラ陸上の世界選手権で2冠を達成した佐藤友祈選手と、銅メダルを獲得した木山由加選手に岡山県スポーツ特別顕賞が贈られることになりました。

車いす陸上の日本のエース、佐藤友祈選手は、11月7日からドバイで開かれた世界選手権では400mで大会3連覇、1500mでも大会新記録で優勝し、2020年の東京パラリンピックの代表に内定しました。
岡山県スポーツ特別顕彰は、世界大会で顕著な成績を収め、県民に大きな希望と感動を与えた個人や団体を顕彰するものです。
また、浅口市在住の、木山由加選手は、100mで銅メダルを獲得し、こちらも同じく岡山県スポーツ特別顕賞が贈られることになりました。