平林金属ソフトボール男子 2連覇を報告

平林金属ソフトボール男子 2連覇を報告

11月、ソフトボール男子の日本リーグ決勝トーナメントで2連覇を達成した平林金属が伊原木岡山県知事を表敬訪問し、優勝を報告しました。

岡山県庁を訪れたのは、平林金属の選手と監督5人です。
平林金属は、11月10日に名古屋市で開かれた日本男子ソフトボールリーグの決勝トーナメントで2連覇を達成。
選手らは、今シーズン最後の大会を優勝で飾ったことを伊原木知事に報告し、来シーズンへの思いを新たにしていました。
また、松田選手は、6月の世界選手権での投打での活躍が評価され、WBSC世界野球ソフトボール連盟の最優秀選手に選ばれました。
日本人では4人目の快挙です。
選手らはRSK山陽放送も訪れ、岡山県ソフトボール協会の原憲一会長に優勝の報告を行いました。
平林金属は、来シーズン、さらなる高みを目指して戦います。