女子柔道・素根輝選手の懸垂幕

女子柔道・素根輝選手の懸垂幕

岡山市のIPU・環太平洋大学に通う女子柔道の素根輝選手の東京五輪代表内定を祝う懸垂幕が、岡山市役所に掲げられました。

岡山市役所に掲げられたのは、横約1m縦7mの懸垂幕で、女子柔道の素根輝選手の五輪代表内定を祝っています。
素根選手は、11月、女子柔道のグランドスラム大阪大会で、ロンドン五輪の金メダリストキューバのオルティスと対戦。
延長の末、渾身の大内刈りで技ありを奪って優勝し、代表内定をつかみ取りました。
懸垂幕は、岡山市役所の北側に13日から約1か月間、掲げられる予定です。