全日本高等学校ゼロハンカー大会

全日本高等学校ゼロハンカー大会

高校生が自分たちで作ったバギーカーでスピードや耐久性を競う「全日本高等学校ゼロハンカー大会」が浅口市で開かれました。

ゼロハンカーは手作りの車体に排気量50ccのエンジンをのせた4輪バギーカーです。
この大会はレースを通じてモノづくりの魅力に触れてもらおうというもので、今年は中国・四国地方を中心に27校から55台が出場しました。
コース1周のタイムを競うタイムトライアルのほか、24分間で走った距離を競う耐久レースが行われました。
レースの結果、笠岡工業高校が優勝しました。
大会の模様は、2020年1月26日にRSKテレビで放送します。