「香川スポーツ賞」受賞者決まる

「香川スポーツ賞」受賞者決まる

RSKが加盟する高松運動記者クラブが選ぶ「香川スポーツ賞」に、重量挙げの田中美奈さんなど3人と1団体が選ばれました。

香川スポーツ賞に選ばれた重量挙げの田中美奈さんは、香川中央高校3年で、春と夏の全国大会で優勝し、6月の四国高校選手権ではスナッチ90kg、ジャーク112kgを挙げ、自己ベストを更新して高校新記録を樹立しました。
また、新体操の全日本選手権で、香川県勢として初めて優勝した、国士舘大学4年の川東拓斗さん。
インターハイと茨城国体で優勝した、香川中央高校男子ハンドボール部も選ばれました。
さらに、特別賞として1995年に観音寺中央高校をセンバツ初出場で初優勝に導き、11月に亡くなった野球部元監督の橋野純さんが選ばれました。