元ラグビー日本代表 環太平洋大で授業

元ラグビー日本代表 環太平洋大で授業

昨年のワールドカップから1月開幕したトップリーグと年が明けても熱い視線が注がれるラグビーですが、そのラグビー日本代表の元キャプテン廣瀬俊朗さんがIPU・環太平洋大学で特別授業を行ないました。

廣瀬さんとスポーツ科学センターの辻・副センター長との間で交流があったことから実現した特別授業です。
学生など約170人の前で、廣瀬さんは、30年続けたラグビーこそが自分の良さを生かせる最良の手段だと語りました。