倉敷高校が伊原木知事に優勝を報告

倉敷高校、一夜明けて喜びのセレモニーです。
選手たちが岡山県の伊原木知事に優勝を報告しました。

25日の都大路で、ついに栄冠を掴んだ倉敷高校陸上競技部です。
選手10人と勝又監督、守屋校長が岡山県庁を訪れました。
監督が選手一人一人を紹介した後、伊原木知事が「この経験は必ず人生で役に立つでしょう。
これからも頑張ってください」と優勝をねぎらい、記念品を贈呈しました。
チームは今月31日の大晦日まで練習を続け、正月は2日だけ休んだあと、早速3日から練習を再開します。