ゴルフ

渋野日向子選手が岡山で1日税務署長

渋野日向子選手が岡山で1日税務署長

東京五輪開幕まであと半年、女子ゴルフで出場を目指すRSK山陽放送所属の渋野日向子選手が地元岡山で1日税務署長を務めました。

拍手で出迎えられた24日も笑顔の渋野選手。
2月17日から始まる確定申告をPRするために岡山東税務署の1日税務署長に任命されました。
駿同利明署長から委嘱状とたすきが手渡されると背筋を伸ばして気を引き締めます。
2019年は国内獲得賞金1億円を超えランキング2位となった渋野選手、1日署長として早速スマートフォンでの確定申告を体験しました。
東京五輪開幕まであと半年、出場決定はこれからの戦いにかかっています。

渋野日向子選手を応援する会

渋野日向子選手を応援する会

渋野日向子選手を地元から応援しようと岡山市中区で激励会が開かれています。

2019年は、全英女子オープンを制覇するなど目覚ましい活躍を見せた渋野選手。
約1か月後に始まる新たなシーズンでの活躍を地元から応援しようと大勢の人が声をかけています。
これから1戦1戦が東京五輪への出場権がかかった大事な戦い、地元岡山の応援を背に今シーズンも大きな飛躍が期待されます。

渋野選手「サントリー所属」に

渋野選手「サントリー所属」に

RSK山陽放送所属の女子プロゴルファー渋野日向子選手が、2月から、サントリーホールディングスと所属契約を結ぶことになりました。
RSK山陽放送は、引き続きスポンサーとして支援していきます。

午後2時から東京で開かれた記者発表会で、サントリーの新規所属選手として紹介されました。
岡山市在住の渋野日向子選手は、昨年5月に国内メジャー大会で初優勝した後、全英女子オープンを制覇しました。
また、現在、世界ランキングは11位で、今年開催される東京五輪の有力候補でもあります。
記者発表会では、サントリーに所属する宮里藍さんから花束贈呈のサプライズがありました。
サントリーとの所属契約は2月1日からです。
現在の所属先であるRSK山陽放送は、引き続きスポンサーとして渋野選手を支援していきます。