ゴルフ

RSK杯 岡山県オープンゴルフ選手権

RSK杯 岡山県オープンゴルフ選手権

RSK杯2020岡山県オープンゴルフ選手権の決勝ラウンドが倉敷市で行われました。

プロの部では、プレーオフの4回目に突入します。
18番パー4の島野璃央選手の第2打。
渾身のショットはグリーンをとらえます。
優勝がかかったバーティパット。
最後はロングパットを落ち着いて沈めた島野選手が通算3アンダーで初優勝を飾りました。
また、アマチュアの部では同志社大学3年の生源寺龍憲選手が通算4アンダーで、この大会2年ぶりの優勝です。
大会の模様は、3月29日の午後1時からRSKテレビで放送します。

山陽新聞レディースカップ コース下見

山陽新聞レディースカップ コース下見

女子ゴルフのステップ・アップ・ツアー山陽新聞レディースカップが6月に玉野市で開催されるのを前に、コースの下見が行われました。

会場となる、玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブです。
日本女子プロゴルフ協会などがホールを回って、グリーンの硬さやボールが転がるスピードなどを確認しました。
山陽新聞レディースカップは若手女子ゴルファーの育成などを目的に開かれ、2020年は、プロとアマの108人が出場する予定です。
協会の森本理事は、選手がプレーしやすい環境を整えたいと話します。
山陽新聞レディースカップは6月26日から3日間行われます。

6月開催 山陽新聞レディースカップ

6月開催 山陽新聞レディースカップ

女子ゴルフのステップアップツアー山陽新聞レディースカップ。
2020年は6月に開催されることになりました。

会見には、日本女子プロゴルフ協会の森本多津子理事らが出席しました。
山陽新聞レディースカップは、若手ゴルファーの育成や地域の活性化などが目的です。
毎年9月に開催されていましたが、11回目の今年は、県内で国内メジャー大会が行われるのに伴い、6月に変更されました。
全国から108人の選手が出場する予定です。
大会は、6月26日から3日間、東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで開かれます。