ゴルフ

女子プロゴルフ小橋絵利子選手 16位タイ

倉敷市出身の女子プロゴルファー小橋絵利子選手が埼玉県で行われた大会最終日に臨みました。

埼玉県で行われた女子プロゴルフのセンチュリー21レディス、先週の大会で5位に入ったRSK山陽放送所属の小橋選手は最終日を3位でスタートします。
ボギーが先行する苦しい戦いとなりましたが、13番ホールで長いパットを決めバーディを奪います。
しかし、その後はスコアを伸ばすことはできず、結局トータル3アンダーの16位タイでフィニッシュしました。

渋野日向子選手 「全英女子」に向け出発

渋野日向子選手 「全英女子」に向け出発

世界の舞台での活躍も期待されます。
来月の全英女子オープンゴルフに出場する岡山市在住で、RSK山陽放送所属の渋野日向子選手が、25日朝、イギリスに向け出発しました。

午前6時過ぎ、岡山空港に姿を現した渋野日向子選手です。
出発前に壮行セレモニーが開かれ、RSK山陽放送の桑田茂社長が「岡山や全国のゴルフファンが渋野選手のプレーを楽しみにしています」と激励しました。
渋野選手は、今シーズンここまで18試合に出場し、強気のパッティングを武器にツアー2勝を挙げています。
賞金ランキング2位の成績を引っさげ、ゴルフ発祥の地とされるイギリスで初の海外メジャー大会に挑みます。
全英女子オープンゴルフは8月1日に開幕します。

山陽新聞レディースカップ「コース下見」

山陽新聞レディースカップ「コース下見」

女子ゴルフのステップ・アップ・ツアー山陽新聞レディースカップが9月に玉野市で開かれるのを前に、日本女子プロゴルフ協会が、コースの下見を行ないました。

コースの起伏などを、念入りに確認していきます。
会場となる、玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブでは、日本女子プロゴルフ協会の競技委員などが、ティーの位置や芝の状態を確かめていきました。
山陽新聞レディースカップは、若手女子ゴルファーの育成などを目的に開かれ、今年はプロとアマのあわせて108人が出場する予定です。
山陽新聞レディースカップは、9月20日から3日間、玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで開かれます。