ゴルフ

渋野選手も参加 ゴルフのプロアマ大会

渋野選手も参加 ゴルフのプロアマ大会

昨年、RSKのテレビ番組「SUNDAYスマイルGOLF」の放送100回を記念して始まったゴルフのプロアマ大会が、今年も玉野市で開かれました。

RSK山陽放送所属の渋野日向子選手も参加し、大会を盛り上げました。
玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブに、しぶこスマイルがはじけました。
プロと企業経営者などが混合で22組に分かれ、チーム戦でプレーしました。
今年は特別に、参加者全員が10番ホールで、RSK山陽放送所属の渋野日向子選手とドライバーの飛距離を競うドラコン大会も実施されました。
ツアー中さながらのすばらしいショット。
ボールはフェアウエイのど真ん中に。
渋野選手の最高記録は270ヤードでした。
会場はしぶこスマイルが伝わり、和やかな雰囲気に。
それぞれのホールでは、大きな歓声が上がっていました。
大会の模様は、12月29日の午前10時からRSKテレビの「SUNDAYスマイルGOLF」の特別番組で放送します。

渋野日向子選手 母校で児童と交流

渋野日向子選手 母校で児童と交流

激闘のシーズンを終えてオフを過ごしている女子ゴルフの渋野日向子選手が母校の小学校で後輩にあたる児童と交流を深めました。

母校の平島小学校の児童によるおもてなしを受け、早速の笑顔です。
5年生と6年生の74人を前にしての渋野選手の講演のテーマはずばり「笑顔いっぱい」。
地元への感謝の思いなどを伝えました。
憧れの渋野選手との給食の時間は、いつもよりにぎやかで教室は笑顔に包まれていました。
午後からは、初心者向けのスナッグゴルフを指導します。
子どもたちにやさしく、ゴルフの楽しさを伝えました。
子どもたちの笑顔に囲まれ、いつも以上にスマイルのはじけた渋野選手でした。

渋野日向子選手 地元岡山へがい旋

渋野日向子選手 地元岡山へがい旋

RSK山陽放送所属の女子プロゴルファー渋野日向子選手が、岡山に凱旋し、1日警察署長に就任しました。

岡山市東区の岡山東署を訪れた渋野選手。
1日警察署長に就任し、詰めかけた約300人以上の市民らを前に笑顔で訓示を行いました。
街頭では、ドライバーに交通安全のチラシを手渡し、安心・安全を呼びかけました。
午後からは、岡山市役所や県庁を訪れ、スポーツ顕彰の表彰式などに参加します。