ゴルフ

男子プロゴルフ、ミズノオープン開催

男子プロゴルフ、ミズノオープン開催

岡山県内では、今年唯一の開催となる男子プロゴルフツアーのミズノオープンが笠岡市で始まりました。

笠岡市での開催は4年連続となるこの大会は、上位4人までに入ると7月に行われる全英オープンへの優先出場権が与えられます。
詰めかけた大勢のファンは絶好のコンディションの中、トッププロが見せる巧みな技に熱い視線を送ります。
ベテランの尾崎将司選手が9番ホールでバーディーを奪うと、大きな拍手で沸きました。
ミズノオープンゴルフは来月1日まで、笠岡市のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開かれます。

岡山アマゴルフ選手権、中学生活躍


岡山県アマチュアゴルフ選手権の決勝が、総社市の鬼ノ城ゴルフ倶楽部で行なわれました。
トップアマに交じって出場した岡山市の中学生ゴルファーも巧みな技を披露し、ギャラリーを沸かせました。

三田真弘選手、岡山市の京山中学校の1年生です。
トップと4打差でスタートした15日の最終日は、雨の中、なかなかスコアを伸ばせないものの、10番・ミドルの第3打ではこのアプローチ。
一緒に回る大人からも声が上がる見事なショットでピンそばにつけます。
世界ジュニアの日本代表にも選ばれるなど、この年代で日本有数の実力者は、最後18番をバーディーで締めくくり、大人に交じってトータル17位でフィニッシュ。
将来楽しみな12歳です。
優勝は3人によるプレーオフにもつれ込みましたが、田中紘人選手が栄冠に輝いています。

被災地の復興支援へ チャリティーゴルフ大会

東日本大震災の被災地の復興を支援しようと、チャリティーゴルフ大会が岡山県美咲町で開かれました。

チャリティーゴルフ大会は、東日本大震災の被災地に物資の支援を行ってきた津山市連合町内会西苫田支部が、初めて行ったものです。
震災を忘れることなく今できる支援を行おうと、235人が復興への願いを込めて参加しました。
参加者や協賛企業などから集まったおよそ130万円の義援金は、被災地の復興に役立てられるということです。