ゴルフ

「ミズノオープン」始まる 笠岡市

男子プロゴルフツアーの全英オープンの国内予選を兼ねた「ミズノオープン」が笠岡市で始まりました。

ミズノオープンは成績の上位4人に海外メジャー第3戦、「全英オープン」の出場権が与えられます。
大会には国内外のトッププロとアマチュアの合わせて144人が参加していて、雨の中駆け付けた多くのギャラリーを沸かせています。
ミズノオープンは、27日まで予選ラウンドが行われ、上位60人が28日と29日の決勝ラウンドに進みます。

女子ゴルフ 小橋絵利子選手が初優勝

女子ゴルフのステップアップツアーツインフィールズレディースが石川県小松市で行なわれ、倉敷市出身の小橋絵利子選手が嬉しい初優勝を飾りました。

初日、2日目と首位を守ってきた小橋選手は2位と5打差をつけて迎えた最終日、「朝から緊張して途中もどうなるかと思った」と優勝のプレッシャーに襲われます。
それでも「最後は自分なりにいい緊張感の中でプレーできた」と17番で、この日3つ目のバーディーを奪うと最終18番ミドルも手堅くまとめてパーでフィニッシュし、プロ4年目で嬉しい初優勝、今年から出来たこの大会の初代女王の座につきました。
優勝した小橋選手には、賞金360万円と今月27日に開幕するリゾートトラストレディスからのレギュラーツアー4試合の出場権が与えられます。

岡山県オープンゴルフ選手権

RSK杯岡山県オープンゴルフ選手権が赤磐市の山陽ゴルフ倶楽部で行なわれ、プロとトップアマが磨いた技を披露しました。

プロの部はおととしの日本ゴルフツアー選手権を制した、竹谷佳孝選手と池田浩二選手とのプレーオフになりました。
ともに譲らずプレーオフ4ホール目、竹谷選手のティーショットは強風で右にあおられOBとなります。
これに対し池田選手は3オンに成功するとこのバーディーパット。
見事に沈めて大会初優勝を飾りました。
また、アマチュアの部では東大智選手がこちらも初優勝を飾っています。
大会の模様はRSKテレビで来月3日に放送します。