ゴルフ

山陽新聞レディースカップ 山里選手が初優勝

女子プロゴルフのステップアップツアー、山陽新聞レディースカップの第2ラウンドが玉野市で行われ、山里愛選手が初優勝を果たしました。

山陽新聞レディースカップは、20日と21日の2日間、玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブを舞台に行われました。
初日を終え、首位に6人が並ぶ混戦の中で始まった、第2ラウンドです。
さわやかな秋空のもと、選手たちは真剣な表情でプレーし、熱く華麗な戦いを繰り広げました。
その結果、沖縄県出身で岡山市の企業と所属契約を結ぶ山里愛選手が8アンダーで初優勝を果たしました。
また、1打差の2位には横山美和子選手と森桜子選手が入っています。
山里選手には優勝賞金360万円とレギュラーツアーの出場権が与えられます。

女子ゴルフ山陽新聞レディース開催へ

女子ゴルフ山陽新聞レディース開催へ

女子ゴルフのステップアップツアー山陽新聞レディースカップが今年も玉野市で、9月に開かれることになり記者会見が行なわれました。

東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで開かれた会見には、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長などが出席しました。
山陽新聞レディースカップは、「瀬戸内から世界へ」を合言葉に4年前から開かれています。
今年は、倉敷市出身の小橋絵利子選手や香妻琴乃選手などが出場する予定で、若手やアマチュアなどのはつらつとしたプレーが期待されます。
去年は、2日間で約1万3千人が詰め掛けるなど全国のステップアップツアーでも屈指の人気ぶりです。
プロアマ合わせて108人が出場する山陽新聞レディースカップは、9月20日から2日間、玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで行なわれます。

男子プロゴルフ、ミズノオープン開催

男子プロゴルフ、ミズノオープン開催

岡山県内では、今年唯一の開催となる男子プロゴルフツアーのミズノオープンが笠岡市で始まりました。

笠岡市での開催は4年連続となるこの大会は、上位4人までに入ると7月に行われる全英オープンへの優先出場権が与えられます。
詰めかけた大勢のファンは絶好のコンディションの中、トッププロが見せる巧みな技に熱い視線を送ります。
ベテランの尾崎将司選手が9番ホールでバーディーを奪うと、大きな拍手で沸きました。
ミズノオープンゴルフは来月1日まで、笠岡市のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開かれます。