ゴルフ

渋野日向子選手 単独首位で最終日へ

ゴルフの全英女子オープン、岡山市在住でRSK山陽放送所属の渋野日向子選手が単独首位に立ち海外メジャー制覇に大手をかけました。
決勝ラウンドを最終組で回り前半は固さがあった渋野、しかし、後半に入ると持ち前の攻めのゴルフが甦ります。
10番、12番、14番、15番と立て続けにバーディを奪いスコアを伸ばします。
勢いの止まらない渋野は16番で首位の選手に並ぶと残り2ホールでもバーディーを奪いこの日、7バーディ2ボギー通算14アンダーでホールアウト、2位に2打差の単独首位で最終日を迎えます。
渋野は日本時間の4日夜から海外メジャー初制覇に挑みます。 

渋野日向子選手全英オープン予選突破

ゴルフの全英女子オープン、岡山市在住でRSK山陽放送所属の渋野日向子選手が2位で予選を突破し決勝ラウンドに臨みます。

首位と1打差の2位で迎えた渋野、他の選手が伸び悩む中前半は積極的なゴルフを仕掛けます。
2番のロングでは3オンに成功すると2.5メートルのパットを沈めこの日最初のバーディーを決めます。
渋野、前半で2つスコアー伸ばします。
後半は我慢のゴルフが続きますが16番ではミドルの2打目をピンそば1メートルにつけます。 このホール、バーディーを奪いこの時点で単独のトップに立ちます。
結局、渋野は単独位で堂々の予選通過です。
20歳の渋野、今日からの決勝ラウンドで海外メジャーの初制覇に挑みます。 

全英女子OP 渋野日向子選手が好発進

全英女子OP 渋野日向子選手が好発進

ゴルフの全英女子オープンが現地時間の1日に開幕し、岡山市在住でRSK山陽放送所属の渋野日向子選手が6アンダーの2位タイと、好スタートを切りました。

前半をイーブンパーで折り返した渋野は、10番でこの8mのパットを沈めバーディーを奪います。
これでスイッチが入ったのか、続く11番・パー5の第3打。
ピンそば50cmにつけて楽々バーディーとすると、12番まで3連続バーディーと、一気に流れをつかみ笑顔を見せます。
この日の渋野はショットが冴えました。
15番・パー5の第3打もピンの手前につけて、この日5つ目のバーディー。
17番・174ヤードのショートホールでも、ピンそば1mのナイスショット。
最終18番も、フックラインを読み切ってバーディーフィニッシュ。
トップと1打差の6アンダー、2位タイと絶好のスタートを切りました。
初の海外での試合で、日向子スマイルがどれだけ見られるか。
2日目以降のプレーも注目されます。