渋野日向子選手は39位タイ

3日まで開かれていたアメリカ女子ゴルフの「スウィンギングスカート台湾選手権」で、RSK山陽放送所属の渋野日向子選手は39位タイでした。

3日の最終日、47位でインからスタートした渋野選手は、前半1バーディ、1ボギーと我慢のゴルフが続きます。
すると、後半2番のロングホールで2オンに成功。
イーグルこそ逃したもののバーディ。
台湾の芝にも順応して後半は5つのバーディーを奪うなど通算3アンダーの39位タイで大会を終えました。
(渋野選手インタビュー)
「最後の最後に5バーディーとれてスッキリしたなと思いました。これから、またアメリカツアーに来るときはもっと成長できた姿を見せれるように頑張りたいなと思います」
次は今週、滋賀県で行われるTOTOジャパンクラシック。
賞金ランキング2位からの逆転を目指します。