サッカー

ファジアーノ岡山ファン感謝デー

サッカー・J2ファジアーノ岡山のファン感謝デーが、岡山市北区のシティライトスタジアムで行われました。

声援を送ってくれたサポーターとの触れ合いに選手からも自然と笑顔がこぼれました。
今シーズンの戦いを終えたファジアーノ岡山。
ホームスタジアムに詰めかけたサポーターを選手が勢ぞろいしてもてなしました。
シーズン中以上に、選手を身近に感じられるのがファン感謝デー。
人気選手がサポーターとのミニゲームやトークショー、グッズ販売にも参加して、会場を盛り上げました。
今季は9位とプレーオフ進出を惜しくも逃したファジアーノ。
サポーターは来年こそ、J1昇格を信じています。

作陽高校女子サッカー 皇后杯で快進撃

作陽高校女子サッカー 皇后杯で快進撃

女子サッカー「皇后杯」で、津山の作陽高校が快進撃です。
2回戦でなでしこ1部リーグのジェフユナイテッド市原・千葉レディースを破り、勢いに乗るチームを取材しました。

週末の3回戦に向け、実戦形式の練習に熱が入ります。
プロ・アマ問わず予選を勝ち上がれば参加できる皇后杯は、国内トップレベルのクラブチームがひしめくトーナメント。
作陽高校は、なでしこ1部のジェフレディースを破る金星をあげました。
2回戦でトップチームを抑え込んだ得意のディフェンスを活かし、キャプテンの神田選手は次の目標を見据えます。
ベスト8まであと1勝。
降りしきる雨の中、檄を飛ばすのは、池田浩子監督です。
作陽高校には、この冬、もう一つ目標が。
1月に行われる全日本高校女子サッカー選手権です。
悲願の日本一に向け初戦の相手は7月のインターハイで苦杯をなめた東京の十文字高校です。
日本一を目指してまずは、皇后杯、3回戦は、12月1日午前11時キックオフです。

ファジアーノ コーチによる実技研修会

ファジアーノコーチによる実技研修会

サッカーの指導力の向上につながればと小学校の教員を対象にファジアーノ岡山のコーチによる実技研修会が開かれました。

研修会は、岡山市小学校体育連盟が開いたもので、小学校の教員約30人が参加しました。
講師を務めたのは、ファジアーノ岡山のサッカー教室で子どもたちを指導するコーチ3人です。
参加した教員は、4対4のミニゲームを通じて、ドリブルやパスといった基本的なプレーのポイントを教わりました。
また「個性を大切にした指導が子どもたちの成長に繋がる」など、授業でも活用できる子どもたちへの接し方などについてもアドバイスが送られました。
実技研修会は、岡山市の多くの小学校でサッカーの授業が始まる3学期を前に毎年行なわれています。