サッカー

ファジアーノ ボランティア説明会

サッカーJ2ファジアーノ岡山のホームゲームの運営などをサポートするボランティアスタッフの説明会が岡山市北区で開かれました。

シティライトスタジアムで開かれた説明会には、37人が参加し、そのうち8人が初めての参加でした。
ホームゲーム当日のサポートスタッフは来場者の案内やチケット販売などを行います。
去年までのボランティア経験者が中心となって初めて参加した人に楽しみや、やりがいなどの魅力を伝えました。
ファジアーノ岡山は、2月23日のシーズン開幕後もボランティアの募集を続け、活動を地域の交流の場にもしていきたい考えです。

ファジアーノ岡山 神社で必勝祈願

ファジアーノ岡山 神社で必勝祈願

シーズン開幕まであと1か月を切ったサッカーJ2ファジアーノ岡山が岡山市中区の神社で必勝祈願を行いました。

ファジアーノ岡山の選手や監督が活動拠点の政田サッカー場の氏神である岡山市中区の沖田神社を訪れました。
昨年はJ2・9位でシーズンを終えたファジアーノ。
今年は新たに8人の選手を加え悲願のJ1昇格を目標に掲げています。
選手たちは、絵馬に思い思いの願いを書き込みました。
神社に集まったサポーターからも期待の声が上がります。
就任2年目の有馬監督です。
昨年の悔しさを胸に初のJ1昇格を目指します。

ファジアーノ 大森岡山市長に活躍誓う

ファジアーノ 大森岡山市長に活躍誓う

2月、開幕するサッカーJ2、ファジアーノ岡山の監督と選手などが大森岡山市長に活躍を誓いました。

岡山市役所を訪れたのは、ファジアーノ岡山の有馬監督や赤嶺選手、今季新加入の上門選手ら5人です。
昨シーズンは、チーム最多となる勝ち点65としたもののプレーオフ進出は叶いませんでした。
今シーズン、有馬監督が掲げるのは「継続と進化」攻撃力にも磨きをかけJ1昇格を目指します。
2020年のシーズン開幕戦は2月23日、ホームでツエーゲン金沢を迎え撃ちます。