サッカー

なでしこリーグ 湯郷ベル開幕戦

女子サッカー岡山湯郷ベルはきょう美作市で今シーズンの開幕戦を迎えました。
ベガルタ仙台レディースとの対戦です。

今年なでしこリーグに昇格したベガルタを迎え撃つ湯郷ベル。
スタンドにはおよそ2800人のサポーターが詰めかけました。
立ち上がり、ペースを握ったのは湯郷ベルでした。
宮間のピンポイントクロスに松岡。
しかしこれは相手キーパーのファインセーブに阻まれます。
なかなかゴールが奪えない湯郷ベルは22分ベガルタの巧みな連係プレイから嘉数にゴールを許してしまいます。
ワンチャンスをものにし守備を固めるベガルタに対し猛攻をしかける湯郷ベル。
しかしゴールを奪うことはできず湯郷ベルは初戦、黒星発進となりました。

一方J2のファジアーノ岡山はアウェイで横浜FCに1-0で勝ち、シーズン初白星を挙げています。