サッカー

ファジアーノ岡山、松本山雅に惜敗

サッカーJ2ファジアーノ岡山は、8日、アウェーで松本山雅FCと対戦し0対1で敗れました。

ここまで7位のファジアーノ。
相手は勝ち点差4で11位につける松本です。

白のユニフォームファジアーノは前半41分、石原がシュート。
サイドが変わった後半14分にはゴール前の混戦から桑田が強烈なシュートを放ちますが、どちらも松本のキーパー・野澤のファインセーブに阻まれます。
後半36分にはフリーキックから野澤の弾いたボールが途中出場の妹尾の前に。
しかしシュートは枠を捕らえられず、最大のチャンスを逃してしまいます。
すると後半42分、ゴール前で松本にフリーキックを与えてしまうと鐡戸に決められ、結局これが決勝点。

何度もチャンスを作りながらものにすることが出来なかったファジアーノはこれで3試合勝ち星なし。
順位もひとつ落として8位となっています。

岡山湯郷ベル選手が自販機を清掃

2日、勝利を収めた岡山湯郷ベルの宮間選手・福元選手・松岡選手が、3日、丸亀市で、設置されている支援自動販売機の清掃を行ないました。

湯郷ベルの支援自動販売機は、売り上げの一部がチームの活動資金になるもので、岡山・香川などに約120台が設置されています。
湯郷ベルでは、こうした清掃活動を通し、応援してくれる人たちへの、感謝の気持ちを表わしたいと話しています。

ファジアーノ岡山、FC岐阜と対戦

前半から攻勢にでるファジアーノ、27分には、左サイドから岐阜ゴール前に攻め込み混戦から、最後は荒田の左足。
36分には、田所が右足でそれぞれシュートを放ちますが、利き足でないせいか威力なく、ゴールを奪えません。
サイドが変わった、後半25分にはまたしても荒田が、今度は右足で強烈なシュートを放ちますが、揺らしたのはサイドネット。
35分には、田所がフリーキックでゴール右すみを狙いますが、岐阜のキーパー・高木のファインセーブに阻まれ得点なりません。
ファジアーノは、ここまでわずか1勝の、岐阜の守りを最後まで崩せずに、0対0の引き分け。
順位は7位のままです。